お知らせ

お知らせ

咽頭痛や咳について

これらの症状は、風邪によることもあれば咽頭炎・扁桃炎などの感染症が原因となっていることもあり、 また花粉症やハウスダストなどのアレルギーが原因になっていることもあるため、この季節にはよく起こる症状です。 しかしながらこれらは新型コロナ感染症の可能性を疑うべき症状でもあり注意が必要です。 これらの症状が強かったり長引いたりしている場合には、まずは最初に新型コロナに感染していないかどうかについて、対応医療機関に受診していただく必要があります。 どうぞ皆さん感染には十分お気をつけください。
お知らせ

鼻水をすすると・・・

この時期は、風邪やインフルエンザなどの感染症にて鼻水が出やすい時期になります。みなさんは普段しっかりと鼻をかんでおりますか?鼻水はすすっていると、痰となりのどに絡んでしまったり、痰を出すため咳が出始めることもあります。また、鼻水に含まれている細菌が耳まで達すると、頭痛や耳の痛みなどの症状がある中耳炎になることがありますので、鼻水をしっかりとかむことを心がけましょう。
お知らせ

喉の痛み長引いてませんか?

のどの痛みと、咳やくしゃみ、鼻水、発熱、寒気などの症状がかさなっている場合、多くは風邪による鼻、喉の炎症のことが多いのですが、体力や免疫力が低下していると、炎症が長引きそのままにしていると副鼻腔炎、咽頭炎、喉頭炎、扁桃炎など重篤な症状になることもございますので、医師にご相談ください。
お知らせ

涼しくなり始める季節です

そろそろ朝晩を中心に涼しくなり始めてくる季節ですし、また日中は残暑が続く季節でもあります。気温が変わりやすいと体調を崩しやすくなります。外出の際は、気温に合わせて調節ができる服装やマスク着用を心がけるとともに、帰宅後も室温管理やうがい、手洗い等をこまめに行い、季節の変わり目である事に注意して過ごしましょう。
タイトルとURLをコピーしました